富田林市スポーツ推進委員協議会


トップページ >> ジュニア > > 活動記録
■ジュニアスポーツリーダー スクール活動記録
  平成21年度の活動記録です。


●3月14日(日)
【体力測定実習・閉講式】
 平成22年3月14日(日)青少年スポーツ ホールにて体力測定実習および平成21年度閉講式を実施しま した。
閉講式


 体力測定の前に池谷会長の指導で準備運動を実施。


体力測定の種目は以下の8種目です。

「立ち幅跳び」「背筋力」「握力」「長座体前屈」「反復横跳び」「上体起こし(腹筋)」「垂直跳び」「20mシャトルラン」
閉講式
立ち幅跳び
閉講式
背筋力
閉講式
握力
閉講式
長座体前屈
閉講式
反復横跳び
閉講式
上体起こし
閉講式
垂直跳び
閉講式
20mシャトルラン



 体力測定の結果は毎年記録して一年間の活動を通じて、自分がどれだけ体力が向上したかを知る機会になるようしています。

 体力測定会の後、閉講式を実施。
全てのスクールに参加したジュニアリーダーには皆勤賞が贈られました。


閉講式
 終わってみるとあっと言う間だったように思いますが、この記録を読み返してみると色々あったことを思い出します..また来年度も皆さんと楽しく活動しま しょう!

閉講式

●1月24日(日)
【冬山登山実習】

 平成22年1月24日(日)金剛山にて冬山 登山実習を実施しま した。
冬山登山


 午前9時に総合体育館に集合し、バス2台で金剛山へ向かいました。
この日のお天気は快晴。絶好の登山日和になりました。

 今回は金剛山の登山口から登り始め山頂を目指します。
最初は階段が中心のかなり急な登りが続きます。何箇所かで休憩をしましたが、登ってくる時には汗ばみますが、立ち止まると急に冷え込んできます。
冬山登山
冬山登山

 数日前からの暖かさで積雪はほとんどありませんでしたが、山頂付近では樹氷を見ることができました。
冬山登山



冬山登山



 この日の山頂付近の気温は−3℃。 寒むい!
 冬山登山

 山頂で一旦集合した後、葛城神社の横を通ってキャンプ場まで移動して、昼食をとりました。キャンプ場では先発したスタッフがお湯を沸かしてくれていて、 温かいカップラーメンを頂きました。
冬山登山
冬山登山
 お昼休憩を終えて、出発前に記念撮影をしました。
冬山登山

冬山登山
冬山登山
「久留野峠」
 帰路はダイヤモンドトレイルを通って、久留野峠に至り、ロープウェイ乗り場の下に出てく るコースでした。このあたりは杉林が美しいところです。
冬山登山


 今回は積雪が無かったため、予定より30分早く下山しました。
体育館には4時に到着し、解散となりました。
寒い中みんなよく頑張りましたね!

●1月8日(金)〜11日(月祝)
【スキー実習1日目】
 平成22年1月8日(金)〜11日(月祝) 長野県立科町白樺高原国際スキー場にてスキー実習を実施しました。

 1月8日(金)夜10時から総合体育館の柔道場にてスキー実習開校式を実施した後、11時にバス2台に乗り込んで長野県に向けて出発しまし た。
2010スキー実習
2010スキー実習
2010スキー実習


途中の諏訪湖サービスエリアで見たお月様。
午前4時頃の様子ですが、今日の晴天を予感させます。

【スキー実習2日目】
長野県立科町の宿舎には午前6時に到着。
2010スキー実習


さっそく朝食を頂きましたが、みんなまだ眠そうですね。


 朝食の後、中級、上級班はすぐにゲレンデに移動。今回スキーがはじめての初級班は宿舎で説明会を実施しました。天気は予想通りの快晴です。
2010スキー実習

午前の講習はまだみんな”こわごわ”と言った感じですね。
2010スキー実習 2010スキー実習

この日のお昼ごはんはカレーでし た。(リンゴのデザート付き)
2010スキー実習 2010スキー実習

午後も講習。随分慣れてきた感じ ですね。
2010スキー実習 2010スキー実習

お待ちかねの夕食はハンバーグと かきあげ、鍋などでした。
なかなかのボリュームでした。
2010スキー実習 2010スキー実習

 夕食の後はこの時期だけ宿舎の近くで開催されている、キャンドルナイトというイベントに出かけてみましました。大変寒かったですが、雪の中にランタンの キャンドルが輝き幻想的な雰囲気をかもし出していました。
2010スキー実習 2010スキー実習

こちらは宿舎での各部屋の様子で す。眠いはずなんですが、なかなか元気..
2010スキー実習 2010スキー実習

【スキー実習3日目】
スキー実習3日目。
朝ごはんの様子。和食です。
2010スキー実習 2010スキー実習


2010スキー実習

 この日は昨日とはうってかわって雪模様の一日となりました。空から落ちてくる雪を食べようとしていますが..うまく入ったかな?



 お昼ごはんはピラフでした。
2010スキー実習

そして最後の講習。
みんなかなり上達した様子で余裕が感じられます。
2010スキー実習 2010スキー実習

最後の夕食は何と「すき焼き」。 みんなかなりテンションが上がっていました。
2010スキー実習 2010スキー実習

夕食後少し休憩して夜8時に宿舎 を後にして富田林への帰路につきました。
お世話になった蓼科荘の皆さん、ありがとうございました。
2010スキー実習 2010スキー実習

 帰りは諏訪湖サービスエリアでお土産を買い、その後富田林まで何回かトイレ休憩をしながら予定より少し早めの5時30分に総合体育館に到着。



 到着後スキー実習の閉校式を実施して6時過ぎに解散となりました。
2010スキー実習


 今回のスキー実習は新型インフルエンザの影響で開催も危ぶまれましたが、結果的には誰も感染することなく、また怪我もなく無事に終えることができ、本当 に良かったと思います。

2009年度 スキー実習


●12月6日(日)
【スクール・スキー実習説明会】

 平成21年12月6日(日)青少年スポーツ ホールにて定例スクール(食育学習と運動)及びスキー実習説明会 を実施しました。

 今回は富田林保健所と富田林保健センターのご協力で、子ども達の体力づくりにはまずは”食”からということで、保護者向けに「メタボリックシンドローム 予防講座」、ジュニアリーダー向けには「食育学習」を実施頂きました。
スキー説明会


 こちらは会議室での保護者向け「メタボリックシンドローム予防講座」受講の様子です。


 ジュニアリーダーは「食事」の栄養バランスなどを教えて頂いた後、様々な料理のカードを使って朝・昼・夜の献立をグループで考えました。

スキー説明会
スキー説明会

 それぞれのグループで考えた献立の発表の様子です。この班は夕食がちょっと多すぎるのかな??

 「メタボリックシンドローム予防講座」、「食育学習」のあとは親子で運動を実施しました。
まずは準備運動を2人1組で実施。保護者の方にも参加頂きました。

スキー説明会

 準備運動のあとは保護者、ジュニアリーダー一緒になってグループ対抗のリレーで汗を流しました。左の写真は輪くぐりリレー。右はじゃんけんリレーです。 じゃんけんリレーはじゃんけんに負けると、全員でコーンを一周してこなければなりません。
スキー説明会 スキー説明会


スキー説明会

 運動のあと、来年1月に実施予定のスキー実習説明会を行いました。

 これから冬休みになりますが、今回学習したこともふまえて、しっかり体調を整えてスキー実習に臨んで下さい。

●【ハイキング】 ハイキング実習は新型インフルエンザの影響で 中止となりました。

●8月17日(月)
【サマーキャンプ
 3日目】
 サマーキャンプ3日目です。

この日は野外炊飯が主なプログラムでした。

09サマーキャンプ


 最初に全員で薪の割り方や火のおこし方などを原先生に指導を受けました。

 今回のメニューは牛丼ときびだんごでした。


09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 きびだんごは粉をこねて、丸めて、湯でゆがいて出来上がりです。

 お昼前には牛丼、きびだんごとも出来上がり、みんなで頂きました。
お味の方もどの班も満足のいくものに仕上がりました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

昼食後、全員で記念の集合写真を 撮影しました。
(これは湖の反対側からの写真)
09サマーキャンプ

 野外炊飯の後片付けに少し手間取ったので予定より30分ほど遅れての退所式になりました。
施設の方へのお礼を全員で言いました。
 このあと吉備青少年自然の家を出発して富田林市へと向かいましたが、お盆の渋滞などで、 予定より遅れて総合体育館へ到着。体育館でキャンプの閉村式をして解散となりました。

 3日間のキャンプで色々なことを経験して、みなさん一回り大きくなったように感じます。

次回のスクールは秋のハイキングです。


●8月16日(日)
【サマーキャンプ
 2日目】
 サマーキャンプ2日目です。
09サマーキャンプ

 キャンプ2日目は昨日とはうって変わって晴天となりました。
この写真はキャンプ場内にある鳴滝湖(ダム湖)です。

 今回は我々が宿泊しているロッジについて説明します。
ロッジは施設内の小高い丘の上に建っています。食事などはメインの研修棟で、ここからロッジまで行くには湖畔まで下り、丘の上まで登る約10分ほどの行程 です。食事後などは結構キツイです。
09サマーキャンプ
 この階段(106段)の頂上にロッジがあります。
09サマーキャンプ
ロッジ全景

09サマーキャンプ
室内(4つの大部屋があります)
09サマーキャンプ

 2日目最初のプログラムはいかだ遊びです。
左の写真がいかだ遊び場の全景です。

各班で向こう岸までの往復のタイムトライアルで順位を競いました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
 いかだ遊びが終わった班からホステリング(自分達で考えて行動する小さな旅)に出発しました。

 ホステリングの途中には様々なゲームやクイズ、アクティビティが用意されています。下の写真はキムスゲームです。ブルーシート上の品物を一定時間内に覚 えて解答用紙に記入します。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

ホステリングのコースは鳴滝川沿いの渓谷でした。
09サマーキャンプ 09サマーキャンプ

 今回のお昼ご飯はお弁当でした。おにぎり3個とおかずです。
左の写真がそれです。もうひとつのおにぎり(おかか)はコレだ!↓
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 昼食後最初のプログラムは”重さはかり”でした。
ペットボトル2本分の重さと同じと思われるだけ石を袋につめて重さが近い班の得点が高くなります。
09サマーキャンプ 09サマーキャンプ

ここは崖登り。崖をロープを頼りに上り下りしました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

ここではクイズ。左の橋の名前(「磊々橋」)が読めますか?
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

ここは「無言の国」。一言でもしゃべったら減点です。
シニアリーダー(今回は学生ボランティアの原さん)が色々話しかけてきましたが、みんな出口まで必死で口をつぐんでいました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 ここではみんなで歌を歌いました。
階段の上にいるシニアリーダーに聞こえるまでがんばりました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ


 そしてゴールでじゃんけんゲームをしてようやく終了。皆さんお疲れ様でした。

 ホステリングの出発時間待ち、早く到着した班はクラフト(竹細工)で箸とスプーンを製作しました。この箸とスプーンは明日の野外炊飯で使用しま す。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
 箸とスプーンはこんな感じで出来上がりました。
09サマーキャンプ

 夕食を終えて、ホームルームミーティングのあと恒例のキャンプファイヤーを実施しました。キャンプファイヤーを終えて空を見上げると大阪では見たことも ないほどの満天の星空でした。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ


■各班の成績は以下の通りです。

1班
2班
3班
4班
5班
6班
7班
8班
9班
10班
いかだ
2位 4位
3位
4位
1位
7位
6位
8位
9位
10位
無言の国
1位
7位
1位
6位
1位
8位
1位
5位
8位
8位
キムス ゲーム
5位
8位
1位
7位
1位
5位
3位
10位
3位
8位
崖登り
6位
9位
2位
10位
4位
1位
7位
8位
5位
3位
重さはか り
2位
6位
1位
8位
5位
6位
10位
9位
4位
3位
うた
7位
9位
9位
3位
1位
4位
7位
4位
1位
6位
じゃんけ ん
1位
6位
6位
2位
2位
5位
10位
6位
6位
2位
所要時間
8位
4位
5位
6位
1位
10位
8位
2位
3位
7位
総合順位
3 位
10 位
2 位
5 位
1 位
6 位
9 位
7 位
4 位
8 位

※橋の名前クイズはボーナス得点として10点、又 は5点を加算。
 10点:1班・2班・3班・4班・5班・7班・8班・9
  5点:6班・10


●8月15日(土)
【サマーキャンプ
 1日目】

 平成21年8月15日(土)のサマーキャン プ実習の様子をご紹介します。

09サマーキャンプ

 富田林市民総合体育館を8月15日早朝6時過ぎに出発して岡山県国立吉備青少年自然の家へ向かいました。出発時点では快晴のお天気でした。
 国立吉備青少年自然の家には概ね予定通りの11時に到着。
さっそく施設の方からの施設説明会と入所セレモニーのJSL旗の掲揚を実施しました。
09サマーキャンプ

 残念ながらこの時点で少し雨模様になってきましたが、大した雨ではありませんでした。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 昼食を済ませて最初のプログラムはクラフト(竹細工)です。クラフトでは各自で竹とんぼを作りました。
よく飛ぶ人や、うまく飛ばない人、改良して何とか飛んだ人と、それぞれの結果に一喜一憂しました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 クラフトのあとはみんなで夕食をとりました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ

 夕食後は恐怖の暗闇探検(肝試し)を実施。
真っ暗な夜の山道を班ごとに協力しながらどんどん進みました。
 行く道にはシニアリーダー達が用意したサプライズもあって存分に暗闇を満喫しました。各班の班長さんのがんばりで全員帰還して無事に一日目のプログラム を全て終えることができました。
09サマーキャンプ
09サマーキャンプ
☆できれば明日もタイムリーに更新したいと思 います。

●7月20日(月祝)
【サマーキャンプ説明会】




































【中学生リーダ研修】
 平成21年7月20日(月祝)総合体育館に てサマーキャンプに向けてレクリエーションゲームを実施し、その後キャンプの説明会を実施しました。


[レクリエーションゲームの内容]

キムスゲーム:25個の品物を記憶するゲーム

おもり測 り:石を3kgになるようにしました

豆運び:各 班一人30秒の間にいくつ豆を移せるか、班の人数を最大の11人に合わせて合計豆数により順位を決めました

空き缶積 み:一番高く積んだ個数により順位を決めました

絵伝令:基本の絵 を、絵でつないでいきます。最後の絵の出来で順位を決めました。

キャンプ説明会
おもり 測り
キャンプ説明会
豆運び
キャンプ説明会
空き缶 積み
キャンプ説明会
絵伝令

 サマーキャンプ説明会と同じ日の午後から富田林市青少年野キャンプ場にて中学生 リーダ研修として野外炊飯実習を実施しました。

 サマーキャンプ当日のメニューは、牛丼ときび団子ですが、今回は、牛丼と白玉団子 を作りました。白玉団子は、みたらし団子・アイス小豆よせの2品を作りました。
火起こしも、先生方の指導のもと、早く出来ましたし、調理の方もわりと積極的に動けていたように思います。白玉は、少しやわらかめでしたがおいしく出来ま した。

 牛丼はなかなかの出来でした。キャンプでどの程度力を 発揮してくれるのか、とても楽しみです。

シニア研修
シニア研修
シニア研修 シニア研修

●6月28日(日)
【グループワーク】

 平成21年6月28日(日)青少年スポーツ ホールにてグループワークを実施しました。

 グループワークは以下の6種目について、班で話し合い班長の指導のもと、決められた人数を選出し取り組みました。

1.シャッフルボード(4人/班)
2.ペタンク(4人/班)
3.囲碁ボール(5人/班)
4.フリースロー(5人/班)
5.スポーツ吹き矢(5人/班)
6.ディスクゲッター(5人/班)

 取り組み方法やスタート種目、対戦する相手も各班で決めて実施しました。

グループワーク
シャッフルボード
グループワーク
ペタンク
グループワーク
囲碁ボール
グループワーク
フリースロー
グループワーク
スポーツ吹き矢
グループワーク
ディスクゲッター

 この日の順位は以下の通りでした。

1位
4班
2位
5班
3位
2班
4位
1班
5位
7班
6位
6班
7位
10班
8位
8班
9位
3班
9班

 最後に班長には、今日一日一緒に行動した班員の名前・学年・性別・良いところを書いてもらいました。
次回からも班でしっかり行動して欲しいと思います!

●5月17日(日)
【ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク】

 平成21年5月17日(日)彼方小学校での ライフ・チャレンジ・ザ・ウォークに参加しました。
詳細はトップページを参照して下さい。
●4月19日(日)
【開講式】
 平成21年4 月19日 (日)平成21年度ジュニアスポーツリーダースクール 開講式を実施しました。

 開講式のあと、導入講座として離散集合訓練を行い、その後イニシアティブゲームの進化じゃんけん、カテゴリー(指示された条件のメンバーを 探し、集まるゲーム)、川渡りゲーム(ステッピング・ストーン) を実施しました。

 ゲームが終わったあと、各班で一年間使用するゼッケンの色を決めました。
開講式



今年度の開講座式の様子


 開講式の終わりにはシニアリーダーの修了証書授与も行われました。
長い間後輩の指導育成に感謝します。
(シニアリーダの任期は10年間です)
開講式
開講式

○進化じゃんけん

 蛇→うさぎ→犬→心やさしい人間

 負けたら退化・勝ったら進化しますが、心やさしい人間に負けたときだけ、現状のま まです。
全員が、心やさしい人間になるまで行いました。

開講式
開講式
○川渡りゲーム(ステッピング・ストーン)みんな で協力して川を渡るゲーム

 ロープで川幅を決め川の流れは、とても急なものとして設定。使える唯一の道具は、 班の人数より一つ多い数の木の板。これは、なぜか、 川に沈みません。でも、木の板から体が一瞬でも離れると、急な流れに流されてしまいます。一人でも川に落ちると、始めからやり直しとなります。

  はじめは、木の板の上で、自分だけでバランスを取っていた子どもたちが、指導者 の誘導に従い、また、班で話し合いながら、メンバーの体につかまったり、知恵を出し合い声を掛け合い渡り切りました。

開講式



 この色の中から集合離散と川渡りゲームの順位で、班ごとに好きな色を選び名前を記入してゼッケンにします。

☆今年度も皆さんと楽しく活動し ていきたいと思います!




<<戻る

【これまでの活動】

■平成20年度

■平成19年度

■平成18年度



Copyright(c)2006-2012.Tondabayashi City Suports promotion Committee.All rights reserved.